教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧各種提出書類の様式行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

第49回埼玉県スキー技術選手権大会兼埼玉県デモンストレーター選考会県全日本スキー技術選手権大会予選
第4回埼玉県シニアスキー技術選手権大会
第1回埼玉県ジュニアスキー技術選手権大会

平成28年1月16日(土)~1月18日(月)の日程で群馬県ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場において第49回埼玉県スキー技術選手権大会兼埼玉県デモンストレーター選考会兼全日本スキー技術選手権大会予選会・第4回埼玉県シニアスキー技術選手権大会・第1回埼玉県ジュニアスキー技術選手権大会が行われました。

今回から小学校1年生~高校3年生までが参加対象のジュニアのスキー技術選も同時に開催されました。

今回は記録的な雪不足の中、種目やバーンを計画から大幅に変更して実施しました。昼夜を問わず降雪機で会場整備をしてくださったスキー場関係者の皆さまには本当に感謝いたします。

ミルキー下部 本来はこんなに雪がないのに…。
ミルキー下部 本来はこんなに雪がないのに…。

ミルキー上部 こんなにきれいにバーンを作ってくれました。
ミルキー上部 こんなにきれいにバーンを作ってくれました。

1月17日(日)予選 天気:曇り
予選種目

一般
・①小回り②小回り規制(リズム変化)/中急斜面/整地
・③大回り④フリー/中斜面

シニア/ジュニア
・①大回り②フリー③小回り/中急斜面/整地

雪不足によるバーン変更で、シニア大会とジュニア大会は国体女子(沢)コースで3種目を実施しました。今回はシニアとジュニアのみ点数公開制を取り入れました。(一般の決勝はもともと公開制)滑ったその場で点数が分かるので、思わぬ高得点に喜ぶ選手、がっかりする選手、様々な表情が見られました。

国体女子(沢)コース シニア・ジュニアの点数公開の様子
国体女子(沢)コース シニア・ジュニアの点数公開の様子

ジュニアの参加選手たち
ジュニアの参加選手たち

1月18日(月)決勝 天気:雪

月曜日の決勝は打って変わって悪天候。爆弾低気圧の影響でゴンドラリフトが運転できず、またまた種目変更となりました。スキーは自然相手のスポーツなので仕方のない事ですが、悪条件にもめげずすぐに対応する選手の皆さまは流石エキスパートスキーヤーですね。

決勝種目
・大回り/中急斜面
・小回り/中急斜面

決勝は悪天候
決勝は悪天候

午後1時にすべての競技が終了し、異例尽くしの大会も無事に終わりました。閉会式では指定強化選手の発表とデモンストレーターの認定も行われました。

閉会式
閉会式

最後に、大会の会場としてコース整備等に多大なるご協力頂きましたスキー場関係者の皆さま、本部宿舎・開閉会式の会場をご提供いただきました尾瀬岩鞍リゾートホテル関係者の皆さま、大会運営にご協力頂きました関係者の皆さまに、厚く御礼を申しあげます。

検定委員会