教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧各種提出書類の様式行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

SAJ指導者研修会No.3(実技)埼玉主管万座会場

12月12日(土)~13日(日)に万座温泉スキー場での指導者研修会No.3が開催されました。雪不足のため実技、理論、ミーティングの3ローテーションに分け実技研修を実施しました。開会式ではSAJ立会の高橋哲男県連会長、総括の鈴木勉教育本部長より、地元からは万座プリンスホテル支配人 木内様よりご挨拶を頂きました。

開会式
開会式 高橋県連会長

鈴木教育本部長
鈴木教育本部長

プリンスホテル支配人
プリンスホテル支配人 木内様

開会式後、これまでの研修テーマの理解と実践能力をさらに高め、日本スキー教程の幅広い共通認識を図るため「3本の矢の指導方法の充実」、「パラレルターンの指導方法の充実」をテーマに研修が進められました。

講習風景1(理論)
講習風景1(理論)

講習風景2(実技)
講習風景2(実技)

2日目には野口主任講師の解説の元、大塚毅SAJデモ、スキー技術員、本県デモンストレーターによるデモンストレーションが行われました。 座学による理論研修及びミーティングと実技講習を組み合わせたことにより、テーマの理解がさらに深まったと思います。

デモンストレーション
デモンストレーション

雪不足という困難なコンディションの中で行われた2日間でしたが本格的にスタートするスキーシーズンに向けて充実した研修会となりました。

指導委員会