教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧協賛情報各種提出書類の様式事業・業務処理要項行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

SAJ指導者研修会 No3(実技)埼玉主管万座会場
12月14日(土)~15日(日)に万座温泉スキー場にて、指導者研修会実技(万座会場)が開催されました。昨年同様この時期としては最高の条件での実技研修がスタートしました。
開会式では県連会長・SAJ立会菊地県連副会長(会長代行)、鈴木勉教育本部長代行より、また地元からは万座プリンスホテル総支配人渡邉様よりご挨拶をいただきました。

開会式 菊地県連副会長


開会式 鈴木教育本部長代行


開会式 総支配人渡邉様
開会式後、11月の理論研修の内容を踏まえ、研修テーマである「プルークボーゲンから基礎パラレルターンへの指導の展開」について取り組みました。本研修会では、初心者をパラレルターンへ導くことを指導目標として、初歩動作から基礎パラレルターンまでの指導過程を確認しました。


研修風景1


研修風景2


研修風景3 
2日目にはデモンストレーションが行われる予定でしたが、前夜からの悪天候と強風のため、急遽プリンスホテル内「錦」にて中央研修会で撮影されたデモンストレーションの映像を野口主任講師の解説とともに確認しました。


野口主任講師 
雪上での実技研修が1日となってしまい残念ではありましたが、本格的に始まるシーズンに向けて充実した研修会となりました。