教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧協賛情報各種提出書類の様式事業・業務処理要項行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

ホワイトパラダイス in 北海道

ホワイトパラダイス in 北海道(SASスキーツアー)が、3月2日(金)から3月4日(日)に北海道キロロスキー場、ニセコグラン・ヒラフスキー場及び小樽天狗山スキー場にて開催されました。参加者は男性14名、女性10名の合計24名でした。

羽田空港、午前7時30分発新千歳行きのJAL503便に搭乗し、午前9時ごろ到着。

羽田出発ゲート
羽田出発ゲート

新千歳空港から大型バスで宿泊先のオーセントホテル小樽へ。

送迎バス
送迎バス

昼食を早々に済ませ、1日目はキロロスキー場で各グループに別れ、講習やフリースキーを楽しみ、夕食は小樽の街で舌鼓を打った。

キロロスキー場
キロロスキー場

2日目は、約2時間程度バスで移動し、ニセコグラン・ヒラフスキー場へ

羊蹄山(蝦夷富士)をバックに記念撮影し、広大なグラン・ヒラフスキー場でパウダースノーを満喫。夜は祝津の食堂で、北海の海の幸を美味しくいただいた。

集合写真
羊蹄山をバックに全員の集合写真

ニセコ
ニセコグラン・ヒラフスキー場

温度は-10度
温度は-10度

3日目は、スキーを楽しむ人と小樽市内観光を楽しむ人に別れ、スキーは天狗山スキー場へ市内観光は青山別邸と楽しみ満載のツアーとなりました。遠くは大阪や近隣の千葉県から参加する方もいて、楽しいツアーであったと感想をいただきました。

天狗山ゲレンデ
天狗山ゲレンデ

楽しい時間もあっという間に過ぎ、夜7時新千歳空港に別れを告げ、北海道をあとにしました。

(企画委員会)