教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧協賛情報各種提出書類の様式事業・業務処理要項行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

SAJ指導者研修会[理論]【埼玉主管 鹿沢会場】No.1、No.2

平成23年11月6日 東松山市民文化センターにおいて、SAJ指導者研修会[理論]【埼玉主管 鹿沢会場】No.1、No.2及びSAJスキー公認検定員A・B・C級クリニック(理論)No.1、No.2の2行事が963名(内クリニック486名)の参加により開催されました。

会場1
会場1

会場2
会場2

(1)開会の言葉 小野塚 正 教育副本部長

開会の言葉
開会の言葉

(2)県連会長並びにSAJ立会挨拶 坂本 祐之輔 埼玉県スキー連盟会長

県連会長
県連会長

(3)地元挨拶 菊地 英治 東松山市スキー連盟副会長

地元挨拶
地元挨拶

(4)県連立会挨拶 高橋 哲男 埼玉県スキー連盟理事長

県連立会
県連立会

(5)教育本部長挨拶 岩澤 修 教育本部長(代理 佐々木副本部長)

教育本部長
教育本部長

(6)主任講師挨拶 出倉 義克 主任講師

主任講師
主任講師

(7)役員、講師紹介 中村 崇人 副主任講師

役員、講師紹介
役員、講師紹介

理論研修 Ⅰ【研修テーマの説明】

出倉 義克 主任講師

テーマⅠ【スキー組織の顧客創造】
テーマⅡ【HYBRID SKIINGの展開】
テーマⅢ【指導者検定実技種目の理解】

理論研修1
理論研修1

理論研修2
理論研修2

理論研修3
理論研修3

理論研修4
理論研修4

出倉主任講師が昨年に引き続き研修会テーマの説明を行いました。画像を活用して分かりやすい講演でした。特に【HYBRIT SKIINGの展開】では出倉主任講師が時折、演台の前まで出て実演する熱のこもった講演に受講者も真剣に聞き入っており、会場全体が熱気にあふれていました。

理論研修Ⅱ【2012シーズンの変更点概要説明】

野口 勉 副本部長

理論研修Ⅱ
理論研修Ⅱ

野口副本部長が教育本部の規約の改正点など2012シーズンの変更点について説明を行いました。

理論研修 Ⅲ【検定制度の改定点】

中村 崇人 副主任講師

理論研修Ⅲ
理論研修Ⅲ

中村副主任講師より検定制度の変更点について「スキー指導と検定」の内容を中心に説明を行い、付属のDVDを見て理解を深めました。

閉会式

【1】連絡事項

社会体育委員会 立野 健一委員長より、SAJ指導者検定制度の変更による「埼玉県準指導員検定実技種目」の変更点について説明が行われました。

連絡事項
連絡事項

【2】閉会の言葉 勝見 巨四雄 副本部長

2012年度指導者研修会(理論)に朝早くから会場設営等にご協力戴きました、11ブロック及び東松山市スキー連盟の皆様、ご協力ありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

(指導委員会)