教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧協賛情報各種提出書類の様式事業・業務処理要項行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

SAJ教育本部ブロック技術員研修会(北関東ブロック)

12月4日(土)~5日(日)群馬県鹿沢スノーエリアを会場に、増田千春(SAJ教育本部担当理事)を責任者に、主任講師として佐々木専門委員、実技講師として飯酒盃大祐、石田俊介、栗山大樹、大谷敏也、青木哲也の5名のナショナルデモンストレーターさらに、木川和則(埼玉県連所属)、針生優希(栃木県連所属)の2名のSAJデモンストレーターを講師としてSAJ教育本部ブロック技術員研修会が開催されました。

開会式
開会式(坂本祐之輔SAJ副会長のあいさつ)

本年は、昨年発刊された「自然で楽なスキーのすすめ」を基に「脱力系(体幹主導による二軸の身体運動)」の理解を主として研修が進められました。実技講習は斉藤潔イグザミナーの説明とナショナルデモ、SAJデモによるデモンストレーションにて、谷回り、フェース・コントロールの理解を深めました。

雪上研修
雪上研修(斎藤潔イグザミナーによる説明)

オフィシャルブックに掲載のとおり、今年度のスキー指導者研修会は自然で楽なスキーのすすめ(HYBRID SKIING)を研修テーマとしており、指導の展開として「粗野な(crude)パラレルターン」から「洗練された(refined)パラレルターン」へと身体運動の無駄を省く過程へのより深い理解へと繋げられるよう、ナショナルデモ5名・SAJデモ2名が班別に別れて実技研修が進められました。また、夜の理論研修Ⅱは班別でミーティングが行われディスカッションが進み、楽しい中にも真剣な研修となりました。

雪上研修
雪上研修(石田俊介ナショナルデモ班)

閉会式
閉会式(増田千春SAJ理事のあいさつと役員講師陣)

最後に雪不足の中、研修会場として整備・準備をしていただきました鹿沢スノーエリアの皆様に深く感謝申し上げます。