教育本部 MENU

お知らせ行事レポート所属団体一覧協賛団体一覧協賛情報各種提出書類の様式事業・業務処理要項行事実施要項行事予定事業報告教育本部役員構成教育本部評議員名簿バックナンバー

行事レポート

準指導員検定会

2月19日(金)~21日(日)の3日間に渡り、群馬県水上宝台樹スキー場において埼玉県主管の準指導員検定会が開催された。会場が宝台樹スキー場に移って2度目の検定会、そして、本年度は、スキー教程の改訂に伴い、実技種目が変更され理論実技とも新たな取り組みの検定会が始まりました。

開会あいさつ
開会あいさつ 佐々木眞人副本部長

県連会長あいさつ
県連会長あいさつ 岩崎金治副会長(代理)

教育本部長あいさつ
教育本部長あいさつ 岩澤修本部長

地元代表あいさつ
地元代表あいさつ 原崎英敏武尊山観光開発株式会社取締役

宿舎会代表あいさつ
宿舎会代表あいさつ 吉野裕様

開会式終了後、理論検定が開始。11月の理論講習会に始まり、1月の実技講習を経てさらに各地域で自主的に開催されている勉強会に参加し、理解を重ねてきたこともあり、自信を持って理論検定の問題に取り組んでいるようである。

検定諸注意


検定諸注意
検定諸注意

午後の実技検定は定刻に開始、ほぼ晴天のなか、整備されたコース整備で1日目の2種目(パラレルターンへの展開、フリースタイル(リズム変化))が終了しました。

検定2日目、午前中に4種目(フリースタイル(不整地、小回り)、横滑りと停止、谷回りの原則的な運動の連続、パラレルターン大回り)午後2種目(パラレルターン小回り、谷周りの原則的な運動)が無事終了しました。

谷回りの原則的な運動の連続
谷回りの原則的な運動の連続

演技待つ受検者とサポートの皆さん
演技待つ受検者とサポートの皆さん

検定3日目、8:30より閉会式、合格発表、受検された皆さんの数か月間、いえ数年間の努力が緊張実る瞬間それぞれの思いが会場を包みました。

いよいよ合格発表、大野検定委員会委員長が合格者のゼッケン番号を読み上げた。

合格発表


受検者76名中、検定受検者数74名、合格者は44名、合格率は57.9%であった。合格者名簿は速報をご覧ください。

合格証授与
合格証授与

本検定会において見事合格された受検者の皆様、おめでとうございます。今後の活躍を期待しております。

また残念な結果になった受検者の皆様、今後精進され、再度チャレンジしていただけることを祈念いたします。

合格者誓詞
合格者誓詞

埼玉新聞2月22日スポーツ面の記事
埼玉新聞2月22日スポーツ面の記事

最後に本検定会を実施するにあたり御協力いただきました武尊山観光開発株式会社様、水上宝台樹民宿組合の皆様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。